多額の資金が必要なために不動産担保ローンを利用しました

不動産担保ローン

夢であった飲食店を経営するための資金を調達するために様々な方法を検討しましたが、最も良さそうだと考えたのが不動産担保ローンを利用することでした。
もともと自宅や土地は全て返済をし終えていましたので、新たに借り入れをするために自宅を担保とすることで十分な資金が借り入れできるということ、担保があるために比較的有利な条件で借り入れできる点などが決め手です。
まずは複数の銀行を比較検討して、使用目的に新たな事業資金としての借り入れが可能かどうか、利率の高さなどをチェックすることからはじめました。
不動産担保ローンの利用目的は、ほとんどの銀行が使用目的に制限がないことがわかりましたので、飲食店経営に向けての道筋も視えてきたのが最初の段階です。
そのために重視する項目は、返済するにあたって最も大きな差が発生する利息部分となります。
また返済回数も、できる限り長く事業を継続できるように月々の返済額を抑えながら回数を長く設定できる不動産担保ローンを選びました。
適用される金利は、高い銀行と低い銀行での差がありましたので、利用条件と借入限度額などの様々な観点からシミュレーションをして、有利な条件が確実である銀行に申し込みたいと考えて、入念に選んだことを覚えています。
この部分が最も時間を掛けて行った項目です

不動産担保ローンじっくりとした比較ぜひおすすめしたい子供の学費を工面する目的で不動産担保ローンを利用しました